真田検定 15時間の戦い

   

3月6日(日)朝5:20分まだ暗い中、旦那様が大阪へ向けて出発しました。

嫁はまだ夢の中。

旦那様の準備している音に気づきましたが、起きる気力もなく見送りもなし!

6時発の特急に乗り大阪へDSC05015

電車の中で勉強します。最後の詰め込みですね。

DSC05019

途中で新幹線に乗り換え、新大阪から地下鉄に乗り換え

大都会大阪の人の多さにお疲れ気味の旦那様・・・

DSC05024

なんとか会場に到着!

DSC05026

会場ではさながら大学入試のようにみんな勉強しています。年齢層は幅広く女性(歴女)もいます。

誰かひとりぐらい武将のコスプレをしてほしかったと言う旦那様。次は自分がすればいいじゃない。

14:00試験開始

気づいたらラスト10分になっていた旦那様。

腱鞘炎になりながら10分でマークシートを塗りつぶした旦那様。とがり続ける某シャーペンの芯に悪戦苦闘。

なぜ濃い鉛筆を持っていかないのか嫁は疑問でしたが、マークシートとは知らなかったよう。ちゃんと調べていこうね。

15:00試験終了

さあ、帰ります。嫁が待っています。

新大阪駅で嫁に頼まれた豚まんを購入。約束はしっかりと守ります。怒られるからね。

DSC05037

DSC05038

新幹線と特急を乗り継ぎ21時に到着!NHK「真田丸」はちゃんとと録画予約していたので安心です。

疲れた顔をした旦那様が帰り着きました。お疲れさまでした。

帰ってきたとたん録画した「真田丸」を見る旦那様、どんだけ好きやねん!

以上 真田検定15時間の戦いでした。移動時間が長い・・・

DSC05036

自分へのお土産(ご当地フォルムカード)もしっかりと購入していました。

 

広告

 - 検定