街道を観光に!太良町と諫早市が協力

   

先日、テレビをつけているとこんなニュースが

「長崎街道軸に地方創生 太良町、諫早市が推進協」

長崎県の諫早市と佐賀県の太良町が協力して長崎街道を整備するという

取組みです。

街道を歩いていると、整備されている所とされていない所が

ありますが、されていない場所は草が生い茂っていたり、

道がわかりづらかったりして

とても歩きづらい所もあります。

今回はそんな街道を整備して観光資源にしようという取り組みのようです。

街道ファンとしてはうれしいですね。

長崎街道には2つのルート

日見、矢上宿を過ぎると永昌宿に着きます。

ここから左に行くと「彼杵宿」

右に進むと「多良宿」に通じます。

佐賀藩が長崎を警備する際に大村藩の領地を通らないでいいルートを

作りました。

太良町と言えばカキ・カニです!

「竹崎かき」「竹崎かに」が有名です。IMG_1619

IMG_0195

(画像は太良町からお借りしました)

太良町は「かき」や「かに」を食べさせるお店がたくさんあります。

kakigoya

(画像は太良町からお借りしました)

こんなかき小屋もたくさんあります、自分で焼いて食べます。

長崎からも近いので何年か前に夫婦で車で行きました。

どこのお店も車がいっぱいで大人気でした。

嫁は怖がりなので、焼くときに「パンッ」とすごい音で

殻が破裂するのが苦手です。そして煙と炎がけっこうすごいです。

でも自分で焼いて食べるのは楽しいですね。

海沿いなのでドライブするのも気持ちいい場所です。

終わり

広告

 - 長崎街道