男性シャツの表記に困惑

      2019/06/09

先日、旦那様のカッターシャツ(ワイシャツ)を購入することになった我が家。

旦那様のサイズ

普段着のサイズはLLです。

この感覚でさあ選ぼうとインターネットのショップを見ると

何やらS,M,Lというサイズ表記ではない模様。

「衿まわり、ゆき丈」とあるではないですか!

表記も「37-80」といった感じです。

その時、旦那様はいなかったので測りようがありません。

さあどうしようと思って、まずは手持ちのシャツを見てみました。

在庫は4枚ほどありましたが、うち2枚は洗濯によってほぼ消えかかっていてわかりません。

中の1枚はきちんとタグが残っていましたが、LLという表記でした。

その他は外国製のものでM(外国サイズ)という表記で参考にならず。

困惑するサイズ表記

何でLLという表記ではないのだろう?

 

男性がそのような表記でシャツを選んでいるなんて知りませんでした。

ちょっとでもサイズが合わないと着にくいのか?わからなくて手が出せない。

そこまで細かいと逆に選びづらい。

そこで旦那様の帰りを待って購入することにしました。

しかし、帰ってきた旦那様のサイズを測りましたが、そのサイズが表記のサイズのどれにあたるのか

よくわからない。

旦那様に聞くと「衿まわりが〇でゆき丈が〇でいいと思う」と簡単に言ってました。

 

旦那様の体型からしてもうちょっと大きめがいいんじゃないかと内心思っていた私。

でもシャツ選びに関しては旦那様が詳しいはずなので信じて購入しました。

そして実際にシャツが届いて着てみると

「あれ袖が少し短い・・・」と旦那様。

「やっぱりね」とがっかりの私。

シャツのサイズは控えておいたほうがいい

今回の件で、男性用のシャツはサイズを把握しておかないと

購入できないことがわかりました。

今回も一応サイズは測って購入したのですが、

それでも実際に着てみると合いませんでした。

いい機会なので、衿まわりとゆき丈のサイズを書いた紙をクローゼットに貼りました。

しかし店によって表記が統一されていないのは困まりますね。

男性用の服のサイズ

今回の件だけではなく、私が一人で旦那様の洋服を買ってきて

サイズが合わないことがこれまでも何度もありました。

普段着もサイズ選びが難しいです。

 

一緒に買いに行って試着するのがいいのですが、旦那様はあまり試着はしたがりません。

結婚してからどんどん体型が変わっている(体重が・・・)ためさらに難しくなってます。

 

男性用の服についてはまだまだ経験不足です。

失敗するのも仕方ないと思って勉強していこうと思います。

 

終わり

 

 

広告

 - 夫婦の衣