夫婦2人のお正月の過ごし方

   

実家への挨拶

今年もお正月の実家への帰省は日帰りでした。

結婚した当初は2人でそれぞれの実家に泊りで行っていたのですが、

何だか実家も私達も気を使って、疲れるようになっていました。

幸い日帰りできる距離に実家があるので、ここ数年は朝早めに家を出て

お互いの実家に挨拶して夜に帰って来るというスケジュールです。

嫁は毎月ではありませんが、自分の実家に一人で泊りがけで行ったりするので

挨拶のみでも親は満足なようです。

旦那様は嫁ほどではないですが、年に数回一人で実家に寄ったりしているので

まあ大丈夫でしょう。

旦那様の両親から「嫁の仕事」ということは全く言われません。

ありがたいです。

両親が年取ってきた

それぞれの両親はもう還暦を何年も前に過ぎていて

ここ数年は健康ではあるものの「老い」が見え隠れしています。

私たち夫婦が両親と一緒の家で過ごすのが本当はいいのかもしれませんが、

仕事の関係上そうもいかず、普段は離れて暮らしています。

ですので、両親も私たち夫婦も

それぞれの生活のペースができ上っています。

最近は両親に負担をかけないように夫婦2人揃っての時は

実家には長居しないようにしています。(一人の時は泊まります)

お正月の食事

お重のおせちは数年前に買っていましたが最近は買いません。

おせちは一品ずつのものを自分が気になる種類だけちょこちょこ買ってます。

今年はお雑煮も作りませんでした。

夫婦2人だとお雑煮やおせちがたくさんあると飽きて余りがちになります。

そして、お正月は長い休みなのでちょっとはめをはずしたい二人、

あまり食べないカップラーメン食べたりしていました。

年末年始の食生活

年末年始は行事が多くて食生活が乱れます。

年始の食生活は年末にクリスマスやら忘年会やらあったので、

本当は質素にしたいところです。

お正月という行事を大切にしていないと怒られそうですが、

食事が余るのも嫌だし、休みにゆっくりしたいし、お腹の調子や

ダイエットも気になるし、質素もいいかなと今年は割り切りました。

普通の日々で初詣

日用品の買い物ついでに近所の小さな神社に初詣に行きました。

大きくて有名な神社は人が多くて数年前に一度行って懲りました。

初詣以外は洗濯したり掃除したり、本読んだりしてました。

後は夜更かしもちょっとしました。

長期休みは貴重

だらだら大好きな嫁にとって3連休以上の休みは貴重です。

平日の準備に追われて通常の休みではゆっくりする時間はあまり取れません。

自分の時間がたっぷり取ることができる長期休みは解放感でテンション高めになります。

 

夫婦2人のお正月は「お正月」という行事を過ごすより、

自分の時間を楽しく過ごすことに変化してきています。

 

終わり
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

広告

 - 生活の様子