エコでおしゃれなキャットタワー

   

世界一の九州が始まる

画像は『RKB』さまのHPより

九州で放送されているドキュメンタリー

『世界一の九州が始まる』で紹介された

段ボールで作ったキャットタワー(爪とぎ)

画像は『大国段ボール工業』さまのHPより

福岡県にある『大国段ボール工業』が制作しています。

嫁はネコ飼ってませんが、これは見た瞬間「いい商品だな~」と感じました。

猫のことを考え抜いた商品

愛猫家の意見を取り入れ、床への設置面積を少なくし曲線ラインで高さを出すことで、猫が好む局面・狭い場所・高い場所を提供します。猫の遊び場やリラックススポットとしての機能だけでなく、タワー全体を猫の爪とぎとしても使用出来ます。Sの形状となっており、上部に猫ちゃんが乗ると多少揺れますが猫ちゃんの遊び感覚でお楽しみください。また、転倒防止のため重心を下に置き、例え転倒した場合でも、上部は軽く隙間が多いため怪我をしにくい構造になっています。全て国産段ボールを使用し、自社工場で作られており、金属やプラスチックを一切使用していないので、万一ネコちゃんが、舐めたりかじったりしても安心です。また、爪とぎ部分も、大変丈夫で、爪とぎカスがほとんど出ない長持ち仕様ですので、力の強いネコちゃんでも安心です。 『大国段ボール工業』さまのHPより引用

しかも接着剤もこだわっていて猫が舐めても安全な材料を使っているそうです。

キャットタワー全体が爪とぎという大胆さ。

猫が興奮しそうですね。

処分しやすそうで環境にもやさしい

段ボールなので燃えるゴミに出せます。

ただ少し大きい(高さ90cm)ので解体しないとゴミ袋に入らないですが。

 

荷物を増やしたくない人が増えている現代。

環境に関心が高い現代。

処分のしやすさ、環境への配慮を考えて物を購入する人が増えていると思います。

そういった価値観にも対応できる商品です。

デザインもおしゃれ

 

2013年にグッドデザイン賞を受賞しています。

写真を見ても曲線カーブの形状がおしゃれです。

昔からある見るからにキャットタワーというような商品ではありません。

部屋のインテリアともマッチしそうです。

そして10kgと女性でも運びやすい重量です。

値段はやや高い

2017年時点で11,880円です。

少々お高いのかな?

しかし、商品レビューを見ていると皆さん購入後には

満足されているようです。

現代社会に受け入れられる商品だな

まさに猫の気持ち、飼い主の気持ちに寄り添った商品です。

一つの要素だけが秀でているのではなく

環境や安全性、現代の家事情など色々な状況に適応するように、

こだわって作られた商品です。

 

これこそ現代社会に受け入れられる商品ですね。

こういう商品がもっと増えてくれるといいな~。

 

終わり

 - 生活の様子