メルカリ パソコンで出品

   

スマホは持っていません

嫁はまだガラケーを使っています。

今のところガラケーで不便はないのでそのままです。

ガラケーはだいたい月額1,400円くらいで使っています。

ガラケーのネット接続はほとんどしないので、基本料金だけで済んでいます。

調べものは家にあるパソコンで足りています。

出先で調べたい時もあるのですが、予測できそうなことは家で調べてから行きます。

旅行は夫婦で行くので、旅先で検索したい時は旦那様のスマホでしてもらいます。

一つ残念なこと

ガラケーで不便はないのですが、一つ残念なことは

スマホアプリ「メルカリ」で出品ができなかったことでした。

物を減らしたいのですが、まだ状態がいい物はできれば売って減らしたい

そこで、使っていない洋服やバッグなどをオフハウスなどの中古ショップに持ち込んでみると、

1万円した商品が300円くらいにしかなりません。

最近はレディース衣料はブランド物でも1品100円程度にしかならないことが多いです。

それだけ衣料品が売れないのでしょうね。

「GU」や「しまむら」など安くておしゃれな衣料品を手に入れられる店が

増えたのも原因なのかもしれません。

中古ショップに持ち込んでもあまりいい値段にはならないので

自分でインターネットオークションで売る方を選んでいます。

ヤフオクとメルカリ

嫁がよく利用している「ヤフオク」は手間はかかりますが、

オークション形式なので人気商品を出すといい値段が付きます。

だた最近はヤフオクでもレディース衣料は売れにくい印象です。

「ヤフオク」でブランド物衣料を出しても売れないことが多いです。

値段設定をものすごく安くすればいいのかもしれないのですが、

それだと中古ショップに持ち込むのと変わりません。

そして「ヤフオク」で出品するにはヤフープレミアム会員(会費約500円)

に登録しないといけません。

その点「メルカリ」は無料で出品ができます。

そして最近は他のブログでも「メルカリ」の話題が多く見られます。

スマホで簡単に購入できる「メルカリ」ではレディース衣料もよく売れているようです。

どこに行ってもみんなスマホ画面眺めているのはわかっていましたが、

スマホの力はすごいですね。

便利なツールということがわかります。

「メルカリ」で出品できるようになってた

メルカリにログインはできるようにしていたのですが、

出品できずにそのまま放置していました。

昨年にはパソコン対応ができていたようです。

出品もできることに気が付きませんでした。

早速出品!

今回はに出品して、用事を済ませて夕方に帰ってきたら売れてました。

早い!

こんなに早く売れるとは!びっくりしました!

オークションじゃないので買いたい人は即購入ができます。

皆さんスマホで気軽にチェックしているんですね。

嫁はまだ理解できていないことがたくさんあって焦りました。

QRコード(二次元コード)の大きさ

発送方法をらくらくメルカリ便にした場合、コンビニ発送するために

QRコード(二次元コード)が必要になります。

スマホの場合はスマホに表示されたQRコードをかざせばいいのですが、

パソコンで出品した場合はこのコードを印刷してコンビニの端末にかざす必要があります。

そこで印刷してみると

なんだかサイズが大きいのです

いくら縮小印刷しても文字は小さくなるのにコードは8cm×8cmで

出てきます。このコードは画像が荒いと反応しないので

それが理由かな~と推測します。

嫁は不安になりながらもその印刷したコードを持って

ファミリーマートの端末に行って操作しました。

コードを読み取るカメラはどう見てもコードより小さい。

そこで紙を少し離してかざすと・・・

読み込んでくれました!

これでひと安心です。

 

しかし、帰ってきて確認するとQRコードが読み込めない場合はコードの下に

記載してある受付番号とパスワードを直接入力すればいいとのことでした。

メルカリはやっぱりすごい

メルカリでもヤフオクでもいい商品は売れる可能性は高いと思います。

メルカリはまだ設立されて日の浅い会社なのでこれから問題点が出てくる

可能性もあるかもしれません。

しかし、メルカリは出品も購入も手軽なので多くの人に受け入れられる理由が

わかります。現代人の需要をしっかり理解してます。

メルカリはこれからどんどん成長していくんでしょうね。

 

終わり

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

広告

 - 夫婦の整理整頓, 夫婦の衣