彼杵宿から嬉野宿まで 前半【長崎街道16】

      2018/10/21

彼杵宿を出発!

彼杵町役場を過ぎて

彼杵町役場前の交差点を嬉野方面に進みます

踏切を通り過ぎ

 

一ノ瀬橋を渡ります。

道端に咲いているサツキがきれいです。

花のふちが濃いピンクのめずらしい色でした。

国道34号線に出てきます。

彼杵宿郷交差点の横断歩道を渡ります。

馬立場の案内

途中右側に入ります

街道の案内があります。

上杉古墳群入口の石碑

愛宕神社一ノ鳥居

大村湾グリーンロードではなく左に進みます。

鞘原大明神が祀ってあります。

二ノ瀬橋を渡ります。

川を渡って進んでいると

街道の案内があります。大楠跡入口の碑もあります。

街道には松があります。

坂を登ります。

大きな楠

大楠小学校(2016年3月閉校)に出てます。

バス停を過ぎて

左へ

また左へ

鳥越一里塚跡

このあたりから街道の道案内はなくなります。

国道34号に出ます。

次のページに続きます

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

広告

ページ: 1 2

 - 長崎街道