『さだまさしの世界 』展

      2017/11/05

2017.10.6~11.5まで長崎県美術館で開催されている

特別展「さだまさしの世界」に行ってきました。

旦那様は昔からさだまさしさんのファンです。

嫁は特に興味はありませんでしたが、

旦那様の影響で好きになりました。

歌手で作詞作曲もして、本も執筆してユーモアもあって話も上手。

多才ですよね~。ちなみに長崎出身です。

嫁が好きな曲は「長崎小夜曲(セレナーデ)」「案山子」「雨やどり」です。

展示会の構成

「自由飛行場」飛行船の模型がお出向かえ。

「歴史館」さだまさしの歴史。家族や恩人を紹介しているコーナー。

「さだショー店街」さださんの活動紹介。歌手活動、小説、映画など。

「長崎館」さださんの原点紹介

「宇宙館」さださんの楽曲を光の演出とともに楽しめるコーナー。

「未来館」さださんからのメッセージが聞けます。

「佐田商店」さださんグッズを購入できます。

「メッセージ館」さださんへメッセージを送るコーナー。

おもしろかったのは「宇宙館」

昔からの生粋のファンである旦那様は

「歴史館」や「さだショー店街」など、さださんを

詳しく知ることのできるコーナーをじっくり時間をかけて

まわっていました。

嫁は最近のさださんしか知らないし、そこまでさださんに情熱は持っていないので

それらのコーナーの見学はさらっと済ませました。

あと熱心なファンの方の邪魔にならないようにという思いもあって・・・

 

嫁が特に好きだったのは「宇宙館」コーナーです。

レコードが中に浮かんでいて幻想的な空間です。

床にあるポイントに立つとさださんの曲が流れてきます。

光の演出もあります。

曲が流れるとレコードのジャケットが映像で流れてきます。

流れてくる曲は全部で20曲以上あったので好きな曲が流れるまで

必死でポイントに乗り続けました。

他のお客さんが乗ってくれるかなと思っていたのに

誰も乗らないので旦那様と嫁で20回くらい乗りました。

画伯の絵も

さださんと言えばNHKの「今夜も生でさだまさし」です。

画伯のホワイトボードの絵も展示会には飾ってありました。

生で見ることができて感動しました。

こんなにさらさらと描ける画伯すごい。

展示会はさださんの活動が詳しく盛りだくさんに紹介されていて

さださん好きには満足できる内容かなと思います。

さらに美術館のカフェでは「パンプキンパイとシナモンティー」が

期間限定で提供されています。

さださんの曲のタイトルにちなんでいます。

長崎県美術館は港の近くにあります。

敷地内には川もあり、夜はライトアップもしていてきれいです。

周りを散歩するのもお勧めです。

最近は港に大型客船もよくとまっていて、その大きさに驚いたり

歩くだけでも楽しいです。

 

駐車場は美術館隣の県営常盤駐車場が提携しています。

展覧会を見ると受付で30分50円に割引してもらえました。

 

終わり

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

広告

 - 長崎