轟峡(とどろききょう)へ 音の不思議体験

      2019/06/08

森林と清流・滝を楽しめる観光スポット

諫早市(いさはやし)高来町(たかきちょう)の轟峡

行ってきました。

目的地までは狭~い道を進みます。

車がすれ違う時はどちらかが待たないと通れません。

そして森の中なので昼間でも薄暗く少し不安になります。

着きました~。車から降りると「ご~っ」という滝の音が聞こえてきます。

滝は駐車場から下に降りるとあります。

滝へ到着。

 

そのまま右奥に進みます。

すると何やら黄色い足型が・・・

何だかちょっと怖い・・・

そのまま通り過ぎようと進みます。すると・・・

えっ?

何か今滝の音が変だった!

そして初めて気がつきます「轟(とどろき)ってこのことか!」

轟とは音が響くこと

この黄色い足型に合わせて立つと

滝の音が反響して立体的に聞こえるのです。

この岩壁に音がぶつかってそう聞こえるのかな。

この場所だけ左右にスピーカーが付いているような

滝の音に変化します。

 

黄色い足型から一歩でもずれると立体的には聞こえないのです。

ナニコレ~すっごい不思議!

行ったり来たりして音を楽しみました。

 

そして滝を楽しんだ後は遊歩道へ

遊歩道は森の中を歩いていきます。

自然がそのまま残っている森でした。

木陰からイノシシとか出そうで怖いので

旦那様と手を叩いて「パチンパチン」と音を出しながら歩きました。

しばらく歩くと

吊り橋が出てきました。

渡ってみます。

橋の向こうにも森林が広がってます。

吊り橋を渡ってしばらく歩くと

さきほどの道路に出てきます。

轟渓流は名水百選にも指定されています。

水を汲むこともできます。

マイナスイオンたっぷり浴びて癒された一日でした。

終わり
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

広告

 - 長崎